牡羊座(おひつじ座)

牡羊座(おひつじざ)
西洋占星術・ホロスコープ事典

牡羊座

牡羊座(おひつじ座)
白羊宮(はくようきゅう)
3月21日~4月19日頃(日本)

もくじ|意味・特徴適職タロットパワーストーン感受点(惑星等)

支配星:♂火星
二区分:男性
三要素:活動
四元素(エレメント):火

男性(二区分での)は、積極的・行動的・指導性を示し、活動は、創造性・活動的・決断力・自己顕示欲を示し、火は霊的の象徴で、独立心・意志強固・短気を表します。

牡羊座神話の中では牡羊座の羊は“黄金の毛皮をまとった羊”とされ、天空を速く駆け抜けることができる神の遣いとされていました。
牡羊座の西側(天体を見た時、向かって西側。図で言えば右側)にある鈎形の3つの明るい星は、古代バビロニアでは農夫(男性形)を示した星座で、隣にある魚座の中央部分は、その農夫が耕す畑、とされていました。やがて時を経て、“男”と“羊”は同音異義語で(lu)であったことから、いつしか“羊”とされるようになりました。

以下の解説において、支配星(ルーラー)の位置、感受点(惑星等)とその座相(アスペクト)などの他の要素の影響により、意味や特性が弱められたり、他の意味、特性が強く示される場合がありますこと、ご留意ください。

牡羊座の基本的な意味

12ある星座(サイン)の一番最初が牡羊座です。牡羊座は、天地創造を示すで、この世に初めて現れた生物の強い生命力を象徴します。牡羊座は、受精したばかりのもの、発芽したばかりのもの、生まれたばかりのもの、等という“物事の始まり”、“活動の始まり”を意味しています。
牡羊座は力強い男性を表す男性、活動で火の四元素(エレメント)を持っていることから、性質的には非常に活発、時には激しく、強い自我を持ち、競争を好む傾向があります。また、労働すること、忍耐することを厭わず、富を得ることに積極的で、強い冒険心とその実行力を持っています。尚、牡羊座は性的な意味合いを含んでおり、どこか暗い陰を伴っています。
牡羊座は協調性に欠け、周囲の人のことを考えることが苦手で尚且つ争いを好みますが、卓越した行動力で物事を推進させていくには“必要悪”となる性質です。これは、12の星座(サイン)の始り、牡羊座であることの宿命とも言えます。

牡羊座の特徴一覧

  • 行動的・活動的・積極的
  • 攻撃的
  • 意志が強い
  • 完璧主義、完全主義
  • リーダータイプ
  • 強い自我を持つ。意地っ張り。自己中心的
  • 自己顕示欲が強い。強い自己主張と自己表現。ただ、シャイな一面あり。
  • 競争、争いを好む。負けず嫌い。
  • 短気
  • 直感力に優れる
  • 本能が強い
  • 自分に正直
  • 不器用で単純
  • 協調性に欠けるが義理堅い
  • 物事の推進力が強い
  • 自ら道を切り開く力を持つ
  • 好き嫌いがはっきりしている
  • 物事は白黒明確にする
  • 義理堅い
  • 面倒見は良いが敵に回すと恐ろしい

牡羊座の適職

(日本国内の職種、職業に当てはめています)

  • 経営者・事業主・社長
  • 防衛関連会社
  • 銃刀製造・取扱商
  • 武具製造・取扱商
  • 火薬・爆発物製造・取扱商
  • 警察官
  • 自衛隊
  • スポーツ選手
  • 建築家
  • 鉄鋼業
  • 消防士
  • 外科医
  • 狩猟
  • 食肉関連
  • 冒険家
  • 投資家
  • 火や高温を扱う職業(パン屋などの高温で調理、加工する食品、飲食関係、焼却関係等)

牡羊座は負の要素が働くと、窃盗、暴力などの犯罪行為に及ぶ危険性を孕んでおり、窃盗グループや暴力団など組織的犯罪グループに属し、且つ、その組織の中ではリーダー的存在になってしまいます。
また、牡羊座は投資関係に向きますが、ギャンブルに走りやすく、金運・ギャンブル運が悪い牡羊座ですと、浪費散財、破産の可能性が高まります。長所が欠点になる危険性があるのが牡羊座の特徴でもあります。

牡羊座の位置に入った感受点(惑星等)が示す意味

太陽…行動的
…積極的・感情的
水星…好戦的・積極的・知性
金星…熱情タイプ・浅はか
火星…制御できない強い欲望
木星…自由への欲求
土星…不屈・欲求不満
天王星…反逆的・強い独立心・自由を求める
海王星…直感力・思想を伝える
冥王星…束縛からの解放


牡羊座と関連するタロットカード

愚者0 愚者|魔術師Ⅰ魔術師タロット 皇帝Ⅳ皇帝タロット 教皇教皇

牡羊座のパワーストーン
ルビールビー

「情熱の石」・「勝利の石」の名を持つ四大貴石の一つ

サファイアサファイア

持ち主の魅力を引き出す。目標を達成させる。四大貴石の一つ

ガーネット

心身の健康を強め、気力を回復させるパワーストーン

牡羊座のギリシャ神話

牡羊座の起源

アテネの北にあるテッサリアを治めていたテッサリアの子、アマタス王には、妖精のネフェレーという妻がいました。アマタスをネフェレの間には、プリクソスとヘレーという兄妹をできました。しかし、ネフェレはアマタスから去って行ってしまい、アマタス王は、他国の王女イーノを後妻にめとりました。
イーノはアマタスとの間にレアルコスとメリテルコスという二人の子をもうけましたが、先妻の子の方が王位継承権が高いことが気に入らず憎み始め、やがてイーノは自分の手を汚さず、プリクソスとヘレーを殺害しようと企てました。
まず、イーノは、テッサリアの国中の麦の種を火で炙って芽が出ないようにさせ、麦の大凶作を引き起こさせました。
そして、この大凶作の原因を調べていたデルファイ神殿の使者をイーノは抱き込み、プリクソスとヘレー兄妹をゼウスの生贄にすれば大凶作は収束するという神のお告げがあったと偽りを告げました。
真相を知らないアマタス王は、神のお告げと言えども実の子を生贄に捧げられず、躊躇しているとイーノは、その偽りの神のお告げを農民に伝え広めさせました。
これを聞くやいなや、餓死しそうな農民たちは、すぐさま王に押し寄せ、アマタス王に生贄の儀式を要求しました。
しかし、ネフェレはこの事態を耳にすると、ゼウスに子供たちを守護するよう祈りました。この祈りを聞いたゼウスは、敬虔なネフェレーとプリクソスとヘレー兄妹を哀れみ、伝令神ヘルメスに命じて黄金の毛をした空飛ぶ牡羊を送りました。
ちょうど、プリクソスとヘレーが生贄に捧げられようとしたその時、空から飛んできた黄金の牡羊が二人を瞬く間に背中に載せて連れ去りました。
二人は間一髪で難を逃れましたが、コルキスを目指して矢のごとくの勢いで空を飛ぶ牡羊の背で、ヘレーはめまいを起こして海に転落して死んでしまいました。羊はコルキスへ急ぐあまりヘレーが転落したことに気が付かなかったようです。(この海は、このことから「ヘレスポントス」と名付けらる。現在のマルカラ海。)
金色の空飛ぶ牡羊によってコルキスに逃げることができたプリクソスは妹ヘレーを亡くした悲しみに暮れるものの、コルキスの王、アイエーテスに歓迎され、やがて王女カルキオペを妻とすることができました。
金色の羊は、ゼウスへの生贄をして捧げ、その黄金の毛皮はコルキスに贈り、コルキスはこれをアレースを祭る森の樫の木にかけて、眠らない火籠に守らせて国の宝としました。
プリクソスは生まれ故郷への思いがありながらも、王女カルキオペと幸せに暮らしました。
生贄となった金色の空飛ぶ羊は、その功績を讃えられ、星座として永遠にその名をとどめることになりました。これが、牡羊座となったのです。

このギリシャ神話も、牡羊座の特徴を暗示したストーリーとなっています。
ゼウスから与えられた使命を全うするため、命がけで全力を尽くす行動力を示すのですが、ヘレーを海に転落死させてしまうという、その使命感と行動力から、一点しか見えなくなり、肝心なことを見落としてしまう、という欠点が牡羊座にあります。

2017年の運勢占い

本格的な占いを体験してみたいという方、恋愛や結婚、人間関係などにお悩みの方はぜひマヒナの占いをお試しください。

キャンペーン中に会員登録いただくと、テレビ番組『真夜中のおバカ騒ぎ!』でレギュラー出演されている月湖先生や、LINE占いでトップランカーの翔生先生に無料で占いをしていただけます。

→ 無料会員登録はこちらから


西洋占星術・ホロスコープ事典
牡羊座(おひつじ座)


星座(サイン)
♈ 牡羊座|♉ 牡牛座♊ 双子座♋ 蟹座♌ 獅子座♍ 乙女座♎ 天秤座♏ 蠍座♐ 射手座♑ 山羊座♒ 水瓶座♓ 魚座

感受点(惑星等)
太陽太陽月水星水星金星金星火星火星木星木星土星土星天王星天王星海王星海王星冥王星冥王星

ハウス(室)
1ハウス(1室)2ハウス(2室)3ハウス(3室)4ハウス(4室)5ハウス(5室)6ハウス(6室)7ハウス(7室)8ハウス(8室)9ハウス(9室)10ハウス(10室)11ハウス(11室)12ハウス(12室)

西洋占星術・ホロスコープ用語解説


西洋占星術・ホロスコープ事典
牡羊座(おひつじ座)