第1種座相

第1種座相
西洋占星術・ホロスコープ事典
用語解説

第1種座相とは?

別名、メジャー・アスペクトとも呼ばれるアスペクト(座相)の分類名のことで、下記の5つのアスペクト(座相)があります。

第1種座相の他に、第2種座相第3種座相があります。第1種座相は、この3つの中で最も強い意味、運を示すものです。

コンジャンクションコンジャンクション(合:ごう)吉凶混在
60°セクスタイルセクスタイル(六分:ろくぶ)吉座相
90°スクエアスクエア(矩:く)凶座相
120°トライントライン(三分:さんぶ)吉座相
180°オポジションオポジション(衝:しょう)凶座相


西洋占星術・ホロスコープ事典
用語解説 – 第1種座相