月(西洋占星術・ホロスコープ)

月西洋占星術・ホロスコープ事典:月
♋ 蟹座宮(かに座)の支配星

月は、感受性・感情を象徴する感受点です。
月の満ち欠けは、外部、周囲から受ける影響による反応、変化を意味しています。
“夜を支配する星”月は、女性原理を司るものでもあります。
地球から見て満ち欠けする月は、太陽と対を成し、“反応・変化・虚像・神秘”と言った意味も含みます。

西洋占星術上の出生時のホロスコープは、月は人間の魂として、人生の変化を月の満ち欠けのようにもたらすものとされます。また、趣味とその方向性を示すものでもあります。(月の変化は周期性のあるものです。対して、天王星は“異常性のある変化”となり意味が全く異なります。)
また、月は、霊的な要素を表し、霊気や精気などを示すものでもあります。これは、肉眼では見えない、肉体より緻密で繊細なものが、肉体の周囲を取り囲むように存在し、外部からのさまざまな影響から肉体を守るものです。

月に対する感受点(惑星・小天体等)との座相(アスペクト)

出生時のホロスコープから、その人の特性を知ることができます。

  • 良い座相が多いとき
    → あらゆる影響や刺激に対する抵抗力を持つ
    → 乱れた感情や体調を速やかに調整する能力を持つ
  • 悪い座相が多い時
    → 周囲、環境、人間関係などから起こるさまざまな影響、刺激に過敏。
    → 緊張や興奮、憂うつ、恐怖、不安などに打ち勝つことが難しい。
    → うつ病、不安神経症、パニック障害などの精神疾患に罹りやすい。

太陽は肉体の“器官”に影響を与えますが、月は肉体の“機能”に影響を与えます。太陽や月に凶座相がある場合、それらの感受点が入るサイン(星座宮)室(ハウス)の示す身体の部位が、病気や異変に脅かされる、となります。

特に、女性は月の影響を受けやすく、健康に与える影響度は強いため、ホロスコープでは月を中心にサイン(星座宮)、座相を読んでいくことが鍵となります。(男性の場合は太陽です)

 

月が象徴するもの

人物

一般人・女性(婦人・母・妻)・乳幼児・公衆、公共関係従事者・女官・旅行家・船員・家事や育児の従事者・食料を調達する者・家出人

人体

体液(特にリンパ液)・血清

数・時

2・月曜日・0~7歳

大衆車・ボート・そり・貨物船・陶磁器・日用品(特に台所、浴用、洗濯)・容器・一般的な家具・育児用品・普段着、部屋着・一般的な布・シーツ・ナプキン

場所

住宅・宿泊施設・飲食店・公共の場所・水回り(台所・浴室・洗面所等)・プール・井戸・貯水槽・地下室・穴蔵・港・桟橋・ボートハウス

銀・白・淡い陰りを持つ色

パワーストーン

真珠・ムーンストーン

金属

金・真鍮・メッキ

動植物・食品類

魚類・家畜・夜行性の鳥・夜に咲く花・水中植物・一般的な野菜・牛乳・刺激のない食べ物・煮物・水・ビール・酒類・チーズ・味噌、その他の醸造物

2017年の運勢占い

本格的な占いを体験してみたいという方、恋愛や結婚、人間関係などにお悩みの方はぜひマヒナの占いをお試しください。

キャンペーン中に会員登録いただくと、テレビ番組『真夜中のおバカ騒ぎ!』でレギュラー出演されている月湖先生や、LINE占いでトップランカーの翔生先生に無料で占いをしていただけます。

→ 無料会員登録はこちらから


西洋占星術・ホロスコープ事典
感受点(惑星等) – 月


感受点(惑星等)
太陽太陽月月|水星水星金星金星火星火星木星木星土星土星天王星天王星海王星海王星冥王星冥王星

星座(サイン)
♈ 牡羊座♉ 牡牛座♊ 双子座♋ 蟹座♌ 獅子座♍ 乙女座♎ 天秤座♏ 蠍座♐ 射手座♑ 山羊座♒ 水瓶座♓ 魚座

ハウス(室)
1ハウス(1室)2ハウス(2室)3ハウス(3室)4ハウス(4室)5ハウス(5室)6ハウス(6室)7ハウス(7室)8ハウス(8室)9ハウス(9室)10ハウス(10室)11ハウス(11室)12ハウス(12室)

西洋占星術・ホロスコープ用語解説


西洋占星術・ホロスコープ事典
感受点(惑星等) – 月