メール鑑定のご案内

占い師 VEGA|プロフィール・鑑定方針

このホームページから、ご相談内容をお送り頂き、鑑定後、結果をメールでお送り致します。

ご相談内容不問、なんでもお気軽にご相談ください。
西洋占星術・ホロスコープとタロットでじっくり鑑定し、具体的で実際的なアドバイスを致します。

生年月日、出生地等の情報が不明でも鑑定は可能です。

ご相談内容がまとまっていなくても結構です。メールで会話させて頂き、鑑定ポイントをご提案致します。

鑑定料金

3,000円(税込)…ご相談1件につき。

文字数の目安

約1,200字(A4 1ページ)
*鑑定結果についてのご質問は自由です。お気軽にメールしてください。

メール鑑定の申し込み

お名前 (仮名、ニックネーム可)

相談内容

※ご相談内容がまとまっていなくても結構です。

メールアドレス

携帯メールは迷惑メール等受信許可設定にご注意ください。
@jw-elishia.com のドメイン受信許可設定をご確認ください。

電話番号

※メールアドレスがエラーの場合などに電話番号宛にメール致します。

以下の内容は鑑定、ご相談をお断りさせて頂いております。

  • 法律、条例に抵触すること
  • 公序良俗に反すること(不倫、浮気等は除く)
  • ギャンブルの結果およびそれに類する事柄
  • 株式取引、為替投資など現金資産運用などについて
  • 死者、霊との会話等
  • 除霊
  • ペットを始めとした動植物に関連する事柄

上記以外であれば、どんなご相談内容、鑑定内容でも結構です。

ご相談内容が固まっていない場合は、何を鑑定すれば良いのかアドバイスさせて頂きます。

※キャンペーン、企画鑑定などで諸条件が付与されている場合は、それらが優先されます。

※一度の鑑定ご依頼でお伝えできる範囲に限りがあります。ご相談内容が多い場合は事前に調整させて頂きます。

メール占いについて

対面鑑定に出かける時間が取れない方、電話やSkypeではちょっと…という方におすすめです。鑑定結果は時間のあるときに、じっくりとお読み頂けます。
タロット占い、ホロスコープ(西洋占星術)に詳しい方、ちょっと知っている方へは、展開されたタロットカード、ホロスコープの座相などの説明もさせて頂くことができます。
また、ご相談内容に対して、タロット占い、ホロスコープの占術のご指定希望があればお受け致します。
メール占いの最大の特徴は、鑑定結果をいつまでも保存できるという点です。対面鑑定や電話鑑定では、録画や録音しない限り、鑑定結果を保存することができません。鑑定結果がメールなら、いつまでも取っておくことができます。
また、時期が経過してから、鑑定結果を読み返し、その時からどう状況が推移したかのかなども確認することができます。
対面鑑定や電話鑑定でありがちな、相談忘れもメール占いなら未然に防ぐことができます。「鑑定のとき、聞いておけばよかった」という後悔する危険性は低くなります。
ご相談者様によっては、メール占いと対面鑑定を組み合わせられる方も少なくありません。メールで基本的な運勢などを鑑定し、細かいことを対面鑑定で相談する、というケースがよくあります。
特にホロスコープを使った鑑定の場合、メール占い時で予めホロスコープ図を送ってもらい、それを元に対面鑑定でさらに詳しく占断したり、タロット占いなど他の占術と組み合わせて鑑定するなどの方法も取れます。
インターネットが普及するまでは、無論のことメールでの占いというものはありませんでした。対面鑑定か電話鑑定、そして手紙による鑑定ぐらいしか占いの手段はありません。
手紙鑑定は今ではすっかり実施されなくなってしまいました。やはり、郵送に時間がかかることが一番の大きなデメリットでしょう。当時は、相談内容を投函した直後に、状況が急転してしまったなど、リアルタイムに知りたい情報の変化に対応がしにくいものでした。メール占いではこの点、瞬時にやり取りができます。
ただ、中には、相談者が手書きで書く相談内容、字などから占い師が感じる要素が増え、鑑定の精度が高まるのではないか、と仰る方がいらっしゃいます。
確かにその通りですが、相談内容がメール占いになっても、言葉の選び方は電子化された文章でも同じです。また、電子的な文字列でも、改行の仕方や空間の取り方など、それぞれの個性が出て参りますので、手書きと同じようにご相談者様の人となりを感じることはたくさんあります。

私は、古来から伝わる占いに、その手段は常に時代に合わせて変化させて然るべきと考えております。ITを活用し、より占いを身近にして頂き、人生を幸せに、豊かにして頂きたいと願っております。


メール鑑定のご案内

電話・Skype・LINE鑑定