カーネリアン

パワーストーン・天然石意味効果解説事典 – カーネリアン
和名:紅玉髄(べにぎょくずい)

エネルギーを象徴するパワーストーン

意味と効果(解説)パワーストーン名の由来歴史と背景天然石としての色主な産地市場販売価格の目安効果一覧(箇条書き)
使い方・使用上の注意・浄化方法 使用上の注意浄化方法
組合せて相性の良いパワーストーン鉱物学画像ギャラリー

カーネリアンはルビーと並んで7月の誕生石となっています。誕生日石では4月27日です。

鉱物としては、カルセドニー(玉髄)にグループに属します。色は赤色、オレンジ色で、表面に縞や網目模様が入らない淡色のものがカーネリアンとなります。カルセドニーは水晶 = クリスタル・クォーツのグループに属する天然石です。詳しくは鉱物学の項をご覧ください。

カルセドニーに属するパワーストーン

  • クリソプレーズ … 黄色~淡緑色
  • サード … 褐色系
  • アゲート … 網目模様が入ったもの
  • オニキス … 縞模様が入ったもの

意味と効果

カーネリアンのパワーストーンとしての主な意味は、“エネルギー”となり、これから何かを始めようとする人や、困難や障害に遭った時に持ち主を支えたり、ライバルに勝ちたい時の守護石、体力の回復を支えてくれるパワーストーンとなっています。

石言葉は、勇気・友情・連帯・喜びなどとなっています。

黄色やオレンジ色は生命力を象徴する色となっており、このカーネリアンも、生命力と活力を増強させ、さらに強い自己を形作るサポートをしてくれます。
日頃から気力、体力ともに必要とする人から、やる気がすぐになくなる傾向のある人、体力がない人に効果的です。また、チャレンジ精神を活性化させる効果もありますから、前向きで発展的な思考を継続させ、同時に邪気を退けてくれます。さらに、勇気をつけ、持ち主をポジティブにし、真実・真理を見極める洞察力を高めてくれます。この特性は、特にビジネスにおいての成功に導いてくれます。また、意志を強化してくれる効果がありますので、お酒やタバコをやめたい人、控えたい人、ダイエットにも効果的です。

生殖機能へのエネルギーを作用させる効果があります。カーネリアンは特に女性に作用力が高く、受胎力をアップさせてくれる効果もあります。子宝のパワーストーンとしても有効です。また、男性恐怖症や不感症の緩和という効果もあります。古い歴史の中では粉末にして止血剤としたり、神経痛や肝臓の薬として用いられてきました。

パワーストーン名の由来

カーネリアンはラテン語で“肉”を意味する“Carnis”と“新鮮”を意味する“Cameolus”に由来しています。

和名の“玉髄”(ぎょくずい)は、採掘時に円柱状になっている原石が、まるで骨髄のようであったことから、その名が付けられました。

歴史と背景

世界四大文明のうち、エジプト文明、メソポタミア文明、インダス文明の3つの文明でカーネリアンが重用されてきていました。

  • エジプト文明 – 遺跡から出土した装飾品の中から発見。“幸運を呼ぶ石”と呼ばれていた。
  • メソポタミア文明 -遺跡にある王の墓から装飾品が発見
  • インダス文明 – カーネリアンをビーズに加工して繁栄した

他にも世界各地の歴史の中でカーネリアンが登場します。

  • ナポレオンが持ち歩いていた八角形の印章
  • イスラム教の教祖、マホメットが身に着けており“魔力石”、“悟りの石”と呼ばれている
  • 戦士が戦場へ行くときのお守りとして身に着けていた
  • 天然石を粉末にして、止血剤や神経痛の治療に用いられてきた

天然石としての色

赤色オレンジ色

天然石の表面に、鉄・銅・コバルトなどの金属イオンを染み込ませて加熱し人工的に発色させたものがあります。パワーストーンとしての効果を重要視される場合は、加工品ではない天然石のままのものをお求めください。

キャッツアイ効果を持つ石もあり、キャッツアイのイミテーションとして販売されているケースもあります。

主な産地

インド・ブラジル・ウルグアイ・アメリカ

特に、インド産は強い太陽光によって色味の強い赤色になり高級品とされています。

カーネリアンの市場販売価格の目安

産出量が多く良質なものが比較的安価に流通しています。一般的なパワーストーンブレスレットでは、1,000~3,000円程度が標準的です。


カーネリアンの効果一覧

  • 持ち主をエネルギッシュに
  • 日頃から体力、気力を使う人に
  • 困難、障害を乗り越える力を授ける
  • 目標達成、成功
  • これから独立しようとする人
  • 就職、転職、資格取得など各種試験、入試
  • ライバルに勝つ
  • お守り・護符
  • 臆病さを克服し勇気を授ける
  • 体力の維持、増強
  • 活力、やる気をアップ
  • 思考を前向きに、ポジティブにする
  • セックスアピールを高める
  • 真実、真理を見抜く力を授ける
  • ビジネス運アップ
  • セックスレスの解消
  • 生殖機能の活性化
  • 男性恐怖症、不感症の改善、克服
  • 子宝運アップ

使い方・使用上の注意・浄化方法

カーネリアンは加工しやすい天然石で、ブレスレットペンダント、ネックレス、ピアス、イヤリング、指輪、置物などさまざまな装飾品となっています。

セックスアピールを向上させる効果がありますので、耳元に着けるピアス、イヤリングは特に効果的です。また、小指に指輪を着けるのも同じく効果的です。カーネリアンは特に女性に強く作用するパワーストーンですので、片思い中の彼を射止めてくれるキューピットの石になってくれます。

セックスレスで悩む男性にはブレスレットが効果的です。肉体的な絆を強める効果があります。

使用上の注意

水に長時間さらさない。退色、変色の可能性があります。(汗に注意。発汗が多い時は外しましょう)

直射日光に長時間当てない。退色、変色の可能性があります。

浄化方法

クラスター
さざれ

日光 月光 セージ
× ×

組み合せて相性の良いパワーストーン

  • アイオライト … 心機一転、再チャレンジに。気持ちを落ち着け楽にしてくれる。
  • アゲート … 冷え性に。体を温めてエネルギーを活性化。
  • アクアオーラ … 自信とプライドを失ったとき、これらを取り戻す。人とのコミュニケーションを円滑にする。
  • アジュールマラカイト … 現状を変化させたいとき。新たな自分に気付きを促す。理性的な思考を促す。
  • アズライト … 定型的、固定的な概念、思考を打破。本質の追求のサポート。やる気が無いときに。
  • アメジスト … 身体的魅力と内面的魅力の両方をアップ。欲望・欲求の制御に。
  • アラゴナイト … グループや仲間の中で主な人物、リーダーになりたいときに。
  • ガーネット … 特に男性が持つと自信を高める効果が高い。
  • カルセドニー … 出会いを探している人に。
  • 水晶 = クリスタル・クォーツ … 他にいろいろな願いが同時にあるとき
  • ローズクォーツ … 恋をしたい人、片思い中の人に。積極的にさせてくれる。

鉱物学

カルセドニーの一種、カーネリアンは、水晶(石英 – シリカ鉱物)の変種で鉱物データは水晶と全く同じになります。カルセドニーは、石英と同じ成分ですが、カーネリアンは隠微晶質とよばれるもので、石英の結晶質とは異なります。

英名  Carnerian(カーネリアン)
和名  紅玉髄(べにぎょくずい)
分類  酸化鉱物
化学式  SiO2
結晶系  三方晶系(低温型)・六方晶系(高温型)*パワーストーンでの水晶は低温型
へき開  なし
モース硬度  7
光沢  ガラス光沢
 赤・オレンジ色・褐色系
条痕  白色
比重  2.7
屈折率  1.543~1.554

画像ギャラリー

著作権