屈折率

真空中の光の速度を、計測する対象となる物質を通過する光の速度で割った値で、真空を1とした比率のことを指します。

光の速度は、物質によって異なり、光がある物質から、他の物質に進む時の境界で光の進行方向を変える現象も「屈折」で、ここで言う屈折率と密接な関係があります。

パワーストーンにおいては、屈折率が意味や効果と関係することがあります。例えば、屈折率が高い石は、浄化力が高く、曇ったパワーや精神をクリアにする特性を持つなどがあります。