公開占い – 鑑定結果 case-011【生活】

占い師 VEGAの公開占い – 鑑定結果
case-011 生活

ご相談者:Kさん(女性・20代前半)

相談内容 

私はファッションの専門学校を卒業した2●歳です。
私は昔から体が弱く、そして両親とは不仲で幼い頃からいつも一人で過ごしていました。
そのうち一人で過ごすのが幸せになっていました。
またそういう中で生まれるものもあり、一人で過ごすことが私の中で重要なことになりました。
今悩んでいることは、専門学校を卒業し、体が弱いため一人暮らしをしながら働くことは難しいことから、祖母の家で暮らしながらファッションに関わる仕事をはじめましたが、祖母の家では祖母の他にも沢山の家族が出入りをし、私の中の大切な”一人”が崩される感覚にストレスを感じ、この家から出て行くことも考えています。
体が弱いとはいえ、一人で暮らしながら働くことは全く無理なわけではありません。
ですが今この場所にとどまることで製作もできる環境ではあります。
しかし製作のための”一人”の環境は崩されてしまいます。
どうかタロットで占っていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。


※ご相談者からは『タロットで占って頂きたい』ととのことでしたが、生年月日等の情報を頂戴し、西洋占星術・ホロスコープも併せて占断しております。

鑑定結果

Kさんの健康の問題、ご家族、環境などさまざまな困難、心中お察し致します。
まずは、今後どうするのが良いのか、その方向性についての占断結果からお伝え致しましょう。

結論から申し上げますと、家を出るべきです。
ただ、家を出て一人暮らしをする、という限定は致しません。誰かと一緒に生活する 「シェア・ハウス」という選択肢もありますし、恋人と一緒に生活することも選択肢の一つとなります。いずれにせよ、家を出る方向であれば、その手段は特に問いません。

Kさんが家を出ることについてタロットで占いますと(スプレッドケルト十字)、最終結果の位置に「世界 逆位置」、現状を示す位置に「運命の輪 正位置」が出てきています。この2枚のカードは、Kさんの目標の達成には少し遠いが、今は、その願いを実現するために動きだす好機であることを示しています。
顕在意識には「 正位置」、潜在意識を示す位置には「戦車 正位置」が出てきていますので、Kさんが一人で暮らしながら働くことへの強い希望と不安が入り混じる葛藤と躊躇の状態を示しています。

さらに実際的な視点で鑑定を進めますと、ずばり、恋人と同棲する形で家を出る可能性が示されます。ちょうど、この先、恋愛運が良い状態になっていきます。(西洋占星術・ホロスコープからの占断)
恋人と同棲することができれば、健康上の問題で仕事ができなくなっても、彼氏に甘える形にはなってしまいますが、お互い予め予測されていることですから、今ここで懸念材料とする必要はないでしょう。

Kさんの出生時のホロスコープでは、6ハウス(6室)天王星海王星が入っており、生まれつき体力を消耗しやすく衰弱しがちで、風邪や肺炎などの消耗性の疾患に罹りやすいこと、また、神経系が弱いことが示されています。
メンタル面は繊細で感受性が強く、周囲への気遣いには優れるタイプなのですが、この長所が逆に自分自身へのストレスの要因にもなる諸刃の剣になってしまう側面があります。
ただ、家を出ることでメンタル面が自然と強化され、体力もそれに伴って強化される期待は持つことができます。

お話は、ご相談内容に戻りますが、「……しかし製作のための”一人”の環境は崩されてしまいます。」と仰っておられたことが、この先の運と照らし合わせると懸念となります。
この先の家庭環境は残念ながら良くない方向に向います。親族の誰かが同居を始め、Kさんに悪影響を及ぼす危険性もあります。

焦る必要はありませんが、ちょうどこの機会に、自分のこれからの生活の設計、計画を立ててみてください。また、恋愛についても見直しみてください。
Kさんの心の中に、明るい希望の光が差し込むことでしょう。

ご相談者からのメッセージ

さっそく鑑定結果を見させて頂きました。ありがとうございました。
健康面ではとくに病気もないのにいつも体が疲れていたりだるかったり、病院で見てもらっても異常がないと言われるので、自分自身は心が弱くて頑張れないタイプなのかと思っていましたが、出生時の星の位置に答えがあったなんて目から鱗です。 体の面はどうにかしようとするよりはこの体とうまく付き合って上手に生活できたらと思います。


占い師 VEGAの公開占い・鑑定結果
case-011 生活
鑑定日:2013年8月12日