公開占い – 鑑定結果 case-014

占い師 VEGAの公開占い – 鑑定結果
case-014 仕事

ご相談者:Mさん(女性・30代前半)

今の仕事に就いて、1年が経ちました。 仕事内容には不満はありません。ただ給料のことなのですが、社長と話した基本給の金額ではない低い基本給で支払われてしまっているのです。
社員になって、給料をもらった時に言うべきだったと反省しているのですが、その時は言えずにいました。 でも1年が経ち、なんとかして、基本給を上げたいと思うようになり、悩んでいます。
直の上司は社長になるので、社長に相談したいのですが、タイミングとどのように話をもっていったらいいかわかりません。

残念ですが、社長さんに給料のことをお話しても、とぼけられるか、うまく言いくるめられて終わりでしょう。相談しても基本給は当初の話の金額になることはありません。
ただ、短期的なMさんの運勢から、今月末までに話ができれば、少しは考慮してくれる可能性があります。話の持って行き方は、単刀直入に結論から手短に話をするのが良いでしょう。

西洋占星術・ホロスコープから鑑定する社長さんの性格には、口達者で二重人格という点が示されていました。また、味方も多いが敵も多い傾向を示しています。(ホロスコープ上の特徴では、ブラック企業の社長さんに多い要素が数多く見受けられました。ブラック企業の社長と言えども、少なくともその社長を支持し味方となった人が無数にいたからこそ名を馳せる社長となったいう影の側面はあるのですが……)給料等の条件が入社面談時の話と違ったと言う人はMさんだけではなさそうです。

Mさんの出生時のホロスコープには、2ハウス(2室)太陽金星が入っており、生まれ持つ金運、仕事運は良いものです。しかし、Mさんの性質が、その良き運の流れを堰き止めてしまっているような形になってしまっています。
Mさんは、周囲の人への気遣いがよくできる素直で優しい性格の持ち主なのですが、逆にこの性格が災いして人への警戒心を持つことができなくなってしまったり、周囲に合わせて過ぎて自分を押し殺してしまっているようです。また、人とのコミュニケーションに不安を持ちやすく神経質になりやすい傾向にもなっているようです。これは時として、騙されたり、不当な立場に立たされてしまったり、濡れ衣を着せられてしまう危険性の元となってしまいます。
これらの点は、仕事だけでなく恋愛やプライベートな交友関係にも影響を及ぼします。

特に仕事に関しては、自分の長所、短所をよく理解した上で、時には良い人になろうとせず、自分の意見や主張を通すようにしてみてください。周りの雰囲気や空気を乱すのではないか、という気遣いは不要です。周囲の人はMさんが思っている程、気にはしません。

ご相談者からのメッセージ

鑑定ありがとうございます。
社長にブラック企業の社長さんに多い要素が多くあるのは驚きました。なんかちょっと性格が難しい方だなとは思っていましたが…。
給料のことは、今月勇気を出して相談してみようと思います。
そんなに見込みないことはわかっていても、話すだけでも私の気持ちが収まるかもしれません。
私の性格などのアドバイスもしていただき、ありがとうございました。八方美人になり、なかなか自分の意見が言えないので、ストレスが溜まってしまいます。
周りはさほど気にしないという言葉を受け止め、給料のこともそうですが、何か主張しなければいけない時は自分の意見をいえる努力をしたいと思います。
今回、鑑定くださりありがとうございました。


占い師 VEGAの公開占い・鑑定結果
case-014 仕事
鑑定日:2013年8月17日