公開占い – 鑑定結果 case-021

占い師 VEGAの公開占い – 鑑定結果
性格・性質

ご相談者:Iさん(女性・20代半ば)

わたしは、エネルギー的にとても敏感かつ防御が弱く、すぐに相手と意識が混じったり、エネルギーを吸われたりします。
そのおかげで、利用されたり、支配されたり、搾取されたり、またっくもって散々な思い出がもりだくさんです。

なのにホロスコープを見ると、星が対人関係のハウスに集中しています。
正直、人間関係はもううんざりというか、めんどくさいのでやりたくありません。
ただ、星の並びが「人間に関わりなさい」ということなら、もうあきらめて、腹をくくるしかないのかなあ、とも思います。

もうすこしこうやったら楽になるよとか、こういうスタンスで人と付き合うことでうまくいくよ、というアドバイスが星から読み取れるようでしたら、ご助言ください。

Iさんの出生時のホロスコープからは、人と積極的に関わることで運を開いていくことができることが示されています。
ただ、『星の並びが「人間に関わりなさい」ということなら、もうあきらめて、腹をくくるしかないのかなあ』と投げやりな思いを持って人と接すると良くないことばかりが起きますので注意してください。これは、『エネルギー的にとても敏感かつ防御が弱く、すぐに相手と意識が混じったり、エネルギーを吸われたり……』と仰っておられたことの心の奥底にあるIさんの意識、意志、価値観からくるものと同じです。

Iさんの出生時のホロスコープから、人に対しての強い防御意識の傾向が示されています。また、出生後のホロスコープからは、13歳から17歳の間に、人との関わりあいで自信をなくすような出来事や、人間不信に陥る出来事に遭遇すると、さらにその防御の傾向が強まります。
しかしながら、防御意識は強くなり過ぎると、脆さを呈していき、相手に隙を与えてしまいます。エネルギー的に防御が弱いのではありません。その脆さ、隙を狙われてしまっているだけです。
今までのことを思い返してみてください。
今まで、自分を利用してきた人、支配してきた人達には共通する性質があるはずです。この性質を持つ人は共通するホロスコープ上の要素を持っていることでしょう。
対して、Iさんの近くにいながら、表面的な関わりしか持たなかった人にも共通する性質があるはずです。さらに、Iさんが仲良くなりたい、深い関係になりたいと思った人からは素っ気なくされ、そうはできなかった人達も同様ではないでしょうか?このような人達は、Iさんの強固な防御の壁があってそうなってしまったのです。

解決策は一つです。Iさんが、全力で心の底から人と接していくことです。それには、まず自分を良く知ること、そして相手を知ることです。
今のIさんには自分を知ることと、相手を知ることが欠如しています。

Iさんの運には、良いところがたくさんあります。人間関係、恋愛、結婚は特に恵まれています。しかし、その恵みを享受されていないのなら、自分に問題があるのです。
西洋占星術・ホロスコープは、そのような問題が何かをも示してくれます。


占い師 VEGAの公開占い・鑑定結果
case-017 性格・性質
鑑定日:2013年9月24日