公開占い – 鑑定結果 case-023

占い師 VEGAの公開占い – 鑑定結果
性格・性質・仕事

ご相談者:Yさん(女性・20代前半)

私は昔から物事を最後までやり遂げたことがありません。学校も中退してしまいましたし、バイトもいくつかしましたが全て二週間も経たずにすぐ辞めてしまいましたし、幼いころ習っていた習い事もきちんと練習などをせずにずるずると長期間続けて結局何のスキルも得られませんでした。どうして私はこんなにも何かを継続することが出来ないのでしょうか?こんな私でも続けられる適職などはありますか?
鑑定よろしくお願いします。

出生時のホロスコープから、熱しやすく冷めやすい、飽きっぽい、気分の浮き沈みが激しく鬱になりやすいなどの特性が示されていました。しかし、一度、運勢、運気の流れに乗ると爆発的な勢いをもって成功への道が開けるタイプです。
出生時のホロスコープは、全体の3分の1にすべての星が集まり、幾つかの惑星が重なる(天文学で言う“食”、占星術では“合・コンジャンクション”)特徴的なものとなっています。
誕生日の日の昼間には、すべての太陽系惑星と月が空にあり(当然昼間ですから見えませんが)夜中は、月も惑星も一つもない状態でした。

Yさんの適職は多岐に渡っておりますが、全体的に見るなら、特に星が示す適職にこだわらず、好きなこと、興味のあることにこだわる方が良い結果を生むと解釈できました。
ホロスコープからは、芸術、文芸、芸能に良き運が示されていました。もし、興味があるのなら、その方向性で成功できるでしょう。尚、全く興味がないのなら手を付けない方が無難です。他の興味のある分野で成功できるでしょう。

何事も長続きしない、とお悩みとのことですが、Yさんに限っては、無理に長続きさせようとはせず、飽きたりダメだと思ったら、すぐにやめて次へと方向転換をした方が、運の面から吉と出ます。
道徳的には、飽き性で長続きしない人はダメだ、とはされていますが、人に迷惑を掛けなければ悪しきことではありません。
一つのことにすぐに飽きても、その後速やかに次のことへと進んでいられるなら、これは良きことです。肝心なのは、飽きた後です。仕事も恋愛も趣味も、興味がなくなったら、すぐに方向転換でき、次のステージへと進めれば全く問題ありません。次のステージに進むまでに時間を要してしまうのなら、そこは改善してください。

Yさんにとって、長続きしない飽き性は、むしろ武器になります。その武器は強運と幸福を掴み取るものです。
飽き性を改善しようとはせず、長続きさせようとはせず、気の趣くまま常に次へと進んでいってください。そうすれば、いつしか、本当に自分のやりたいことに出会います。ひょっとすると、それは過去に興味のなかったこと、または過去に興味を持ったがすぐに飽きてしまったものになるかも知れませんし、全くの知らない世界のものかも知れません。

ご相談者からのメッセージ

お忙しいところ、丁寧なご鑑定ありがとうございました。
最近、自分の情けなさ、不甲斐なさに落ち込み悩んでいたので、今回の鑑定内容にすごく励まされました。
気分の浮き沈みが激しいところなど全てズバリと言い当てられていて、感動しました。
今までは長続きしないことに落ち込んで長期間立ち止まってばかりで、なかなか次のことへ進んでいけなかったのですが、今回の鑑定を機に飽きっぽいのも自分の性質だと受け入れ、運の面からも吉とのことで、長続きしなくとも可能な限り、すぐに次のこと、新しいことに自分なりに挑戦していきたいと思いました。
適職については興味のあることにこだわる方が良いとのことで安心しました。
これからは、今、憧れている職業に向かって頑張っていきたいです。
いつか私がまともな社会人になれた暁には、是非直接鑑定して頂きたいです。
最後に、こんな暗い相談内容で申し訳ありませんでした。
それでは、失礼いたします。


占い師 VEGAの公開占い・鑑定結果
case-022 性格・性質・仕事 
鑑定日:2013年9月25日