吊された男(Ⅻ)タロット・大アルカナ

吊された男(つるされたおとこ)No.12
Ⅻ The Hanged Man
タロット占い・カード意味解説事典
大アルカナ
当WEBサイトのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」を使用し解説しています。

Ⅻ 吊された男

「吊された男」の呼び名以外に、「吊し人」、「吊られた男」と呼ばれます。また、漢字の送り仮名の差異により「吊るされた男」、「吊るし人」と表示されることがあります。これらはどれも間違いではありません。

また、「死刑囚」、「刑死者」と呼ばれることもあります。当タロット占い事典で解説されるタロットカード「ライダー・ウェイト版」以外では、その名称が付されていることがあります。

このページでは、「吊された男」で表記を統一します。

タロットカード・リーディングポイント

  • 木には芽=吊るされた男の情熱、理想が生きている
  • 見せしめのための吊し。吊るされた男男は苦痛の表情ではない=崇高な目的を持っていた男は進んで吊された。自ら犠牲となることは尊いこと
  • 緩く片足だけ縛られ、体は縛られず、靴は履いたまま=吊した人は自ら解いて歩いて帰れるようにした=しかし吊るされた男は自ら縄を解かない=自己犠牲
  • 後光が差す頭=この状態が大切であることを理解
  • 身動きが取れない状態なら、頭で考えるしかない。過去、現在、周りの人、事すべてを見つめ直し、自己修正
  • 物事がうまくいかないときは、自分だけが頑張っている、犠牲になっていると思うもの。

タロットカード・リーディングの補足ポイント

  • 北欧神話の最高神・オーディンともされる。ルーン文字の解読方法を知る為に世界樹・ユグドラシルの枝から九日間にわたり首を吊り続けたが、縄が切れて一命を取り留めた
  • 逆位置では追い詰められた状況にいた男の姿が一転してほんのり笑みを浮かべた表情へと変わり、その姿は片足で超絶的なバランスをとりながらダンスを踊っているように見える=男はやがて通過儀礼の儀式を終え更なる高みへと進むであろうことが暗示されており、吊されることが決して避けて通ることの出来ないものであることを示す

吊された男|タロットカードの意味

  • 英知
  • 慎重
  • 試練

正位置の“吊された男”の意味

  • 修行
  • 忍耐
  • 奉仕
  • 妥協
  • 我慢
  • 試練の状態、けれど苦労に耐えれば報われる
  • 愚痴や不平を言わずに耐える
  • スランプぎみでも続ければよい結果が得られる
  • リハビリ
  • 利他的な精神が大切
  • よりよいものを手に入れるために何かを諦めること
  • 優先順位が変わる

逆位置の“吊された男”の意味

  • 徒労
  • 痩せ我慢
  • 欲望に負ける
  • どんなに耐えても報われない
  • ジレンマに耐えられない
  • 相手に尽くす気持ちが裏目に出る
  • 骨折り損
  • 自分の考えに固執することが状況の改善をさまたげる

タロットからのメッセージ

正位置の“吊された男”

  • 自己犠牲を。
  • 身動きが取れない状態なら、頭で考えるしかない。
  • 過去、現在、周りの人、事すべてを客観的に見つめ直し、自己修正

逆位置の“吊された男”

  • どう考えても、どうみてもあなたの考えは間違っている
  • それを素直に認めて、他の角度から考え直せ
  • どのみち行き詰まっている
  • 人を信じてついていけ
  • 自己犠牲を

タロット占い・カード意味解説事典

大アルカナ

0 愚者0 愚者Ⅰ 魔術師Ⅰ 魔術師Ⅱ 女教皇Ⅱ 女教皇Ⅲ 女帝Ⅲ 女帝Ⅳ 皇帝Ⅳ 皇帝Ⅴ 教皇Ⅴ 教皇Ⅵ 恋人達Ⅵ 恋人達Ⅶ 戦車Ⅶ 戦車Ⅷ 力Ⅷ 力Ⅸ 隠者Ⅸ 隠者Ⅹ 運命の輪Ⅹ 運命の輪Ⅺ 正義Ⅺ 正義Ⅺ 吊された男Ⅻ 吊された男ⅩⅢ 死神ⅩⅢ 死神ⅩⅣ 節制ⅩⅣ 節制ⅩⅤ 悪魔ⅩⅤ 悪魔ⅩⅥ 塔ⅩⅥ 塔ⅩⅦ 星ⅩⅦ 星ⅩⅧ 月ⅩⅧ 月ⅩⅨ 太陽ⅩⅨ 太陽ⅩⅩ 審判ⅩⅩ 審判ⅩⅩⅠ 世界ⅩⅩⅠ 世界

小アルカナスプレッドタロットカードと西洋占星術の対比