魔術師 (Ⅰ) タロット・大アルカナ

魔術師(まじゅつし)No.1
Ⅰ The Magician
タロット占い・カード意味解説事典
大アルカナ
当WEBサイトでのタロットカードは「ライダー・ウェイト版」にて解説しています。

Ⅰ 魔術師

魔術師はタロットカード・大アルカナのはじまり “1番”のカード。
ここから愚者の冒険「The Fool’s Story」の始まりです。

愚者が最初に出会ったのが、この「魔術師(奇術師)」の青年です。

タロットカードの絵柄、構図の着眼点

タロットカードの「フラッグシップ」とも言えるこのカードは、絵柄、意味だけでなく、占断時に全体的な意味を司る役割を持つことも意識してみるとリーディングの幅が広がります。

  • 自信満々に高く掲げたワンド(棒・杖)は、魔法の棒……このワンドは「世界」のカードにも描かれています。
  • 小アルカナのすべてのスートが描かれています。
    カップ(聖杯)は「愛の象徴」、コイン(金貨)は「実績」を、ソード(剣)は「意志・力」を、ワンド(棒)は「情熱」を示しています。
    また、魔術師は全てのスートを司る者と位置付けられ、4つのスートを使いこなすことは、四大元素(宇宙を構成するとされる、水・火・風・土)をも司ることも示しています。
  • 頭の上にある無限の記号“∞”は、文字通り無限の力を持つ者の象徴となっています。
  • 赤いマント、赤い薔薇……タロットの世界では赤は“情熱”を示します。
  • 白い衣装、白い薔薇……白は“純粋”を示します。
  • 腰帯は蛇を模している……自らの尾を食す蛇のようにも描かれ(ギリシャ神話に登場する自らの尾を食する大蛇ウロボロスを象徴)、これも無限性、永劫性を象徴しています。
  • 魔術師はヒーロー(タロットが考案された当時の時代背景から)
  • 聖衣を身にまとった若い魔術師が描かれており、今後の可能性を表しています。
  • 頭上の「∞」は「三位一体」の象徴ともされています。
  • 右手に持つワンドを天上に掲げ、左手の指で大地を示す姿は、万能の神の力を地上に降ろすことができることを意味しています。

魔術師|タロットカードの意味

  • 意志
  • 手腕
  • 外交

正位置の魔術師

  • 物事の始まり
  • 起源
  • 創造
  • 技術がある
  • 会話上手
  • 気が合う
  • アイデア豊富
  • いろいろなことを試す開拓心のある人
  • いろんなことに好奇心を持って行動する
  • 強い思い

逆位置の魔術師

  • 混迷
  • 消極性
  • 口先ばかり調子がよくて信頼できない人
  • 技術不足
  • 無責任
  • 詐欺師
  • 実現しない計画、アイデア
  • 遊び人
  • 悪知恵が働く人
  • 恋愛では遊ばれる可能性

タロットカードからのメッセージ

正位置の魔術師

  • 自信を持って自分の舞台を開演しよう
  • 能力、独自性、自信、やる気がある
  • 他の人のためになる

逆位置の魔術師

  • 技術を磨いてから再スタートを
  • 自信が持てていない
  • やり直しがきく(カードは1番)
  • 周りに詐欺師、騙すがいるかも
  • 甘い話に乗るな
  • 人とは違う独自性のあることをしなさい

タロット占い・カード意味解説事典

大アルカナ

0 愚者0 愚者Ⅰ 魔術師Ⅰ 魔術師Ⅱ 女教皇Ⅱ 女教皇Ⅲ 女帝Ⅲ 女帝Ⅳ 皇帝Ⅳ 皇帝Ⅴ 教皇Ⅴ 教皇Ⅵ 恋人達Ⅵ 恋人達Ⅶ 戦車Ⅶ 戦車Ⅷ 力Ⅷ 力Ⅸ 隠者Ⅸ 隠者Ⅹ 運命の輪Ⅹ 運命の輪Ⅺ 正義Ⅺ 正義Ⅺ 吊された男Ⅻ 吊された男ⅩⅢ 死神ⅩⅢ 死神ⅩⅣ 節制ⅩⅣ 節制ⅩⅤ 悪魔ⅩⅤ 悪魔ⅩⅥ 塔ⅩⅥ 塔ⅩⅦ 星ⅩⅦ 星ⅩⅧ 月ⅩⅧ 月ⅩⅨ 太陽ⅩⅨ 太陽ⅩⅩ 審判ⅩⅩ 審判ⅩⅩⅠ 世界ⅩⅩⅠ 世界

小アルカナスプレッドタロットカードと西洋占星術の対比